忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  ■


■2016/03/09 (Wed)
第6章 フェイク

前回を読む

16
 ツグミはもう必要ないから、メモ帳をコートのポケットにしまいこんだ。
「あと、できれば絵具の修復もお願いしたいんですけど」
「絵具? どういうことや」
 岡田はちょっと意味がわからない、といった様子だった。
「この絵、最近の修復で、使われている絵具が新しくなっているんです。白は亜鉛白だし、黄色は、多分、カドミウム・イエローですね。岡田さん、たしかイタリア製シェンナ持っとったでしょ。それからスマルト・ブルー。骨を焼いて作った、リン酸カルシウムのブラック。……お願いできますか?」
 ツグミは紫の布を見詰めながら注文を並べて、最後に岡田を振り返った。
 レンブラントはあまり多くの絵具を使用しなかった。少なく見ても、僅かに5色。多めに見ても10色を越えるケースはない。図版を見ても、青ならどの絵を見ても同じ青が使用されているのがわかる。
 しかも、フェルメールのような高級な素材を使用しなかった。レンブラントが使用した絵具は、現在でも容易に手に入れ、作り出すことができる。
「そうか。万全な状態にして、依頼主に渡したいわけやな。任せろ。期間はどれくらいや」
 悪賢い人間は頭の回転が速い。天才と詐欺師がどこで別れるかといえば、天才は自身のテーマにのみ向かい、詐欺師は他人のテーマを盗み取る、というところだろう。岡田は詐欺師としての才能で、何もかも理解してくれた。
 レンブラントの贋作を、科学的に完全な“本物”に仕立て上げるのだ。
「2日です。きついのは重々承知していますけど……」
 ツグミは気を遣う調子になった。かなり無茶なお願いなのはわかっている。
 しかし岡田は頼もしげに頷いた。
「嬢ちゃんのためや。知り合いを動員して引き受けたろ。受け渡しはどうするんや」
「受け渡し……どうしよう」
 考えていなかった。ツグミはちょっと困って、目線を逸らした。警察がぴったり貼り付いているのに、100号の絵を持って誘拐犯と接触を持つなんて、できるはずがない。
「そうやな。2日後、こっちから電話を掛けるわ。わし、日曜日に仕事があんねん。電話を掛けるから、指定した場所まで、来てくれ」
 岡田には何か考えがあるのだろう。
 ツグミは岡田を振り返った。岡田が何を考えついたかまではわからない。今はとにかく、岡田を信じよう。悪巧みでは岡田のほうがずっと上だ。何かしら考えがあるのだろう。
「岡田さん、本当にありがとうございます。お金は後で必ず払いますから。あ、この絵は大切に保管しておいてくださいね。後で引き取りに来ますから」
 ツグミは岡田に素直な感謝を述べて頭を下げた。それから、棚の上に置いたニコラ・プッサンの模写を指した。こちらの模写については、後でかな恵に謝らないといけない。
 岡田はツグミの肩を気安く叩いた。
「心配せんで、ええがな。わしとお嬢ちゃんの仲やんか」
 どこか、不適切に聞こえる言葉だった。
 ツグミの胸からさっと感謝が消えて、笑顔が引きつった。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]