忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  ■


■2016/03/08 (Tue)
第10章 クロースの軍団

前回を読む
それからさらに2日、馬を大急ぎで走らせると、ようやく街道に入り、人家が見えてきた。オーク達は街道に沿って、王城を目指した。
 リュタンの住み処を出て10日目、ついに一行は大門を潜り抜けて、城下町へと入った。
 しかし城下町は、間もなく戦が迫ろうとしているのに、静かな様子で緊張感はどこにもなかった。兵士達の数は少なく、くつろいだ様子だった。
 雨はますます激しくなり、雷鳴が轟き始めた。
 オークは馬を下りて、王城への道を急いだ。だが、その途上で、人だかりがオーク達を遮った。どうやら、誰かが演説しているらしかった。

演説の男
「お前達が貧しい暮らしを強いられているのは誰のせいだ! お前達が毎日苦しい思いをしているのは誰のせいだ! みんな王のせいだ! 王の無能政治が、お前達を苦しめているのだ!」

 集まった街の人達が、拳を振り上げ「そうだそうだ!」と同意の声を上げた。

演説の男
「1年前の戦いの時、お前達の家族の多くが殺された。お前達の生活のことごとくが破壊された。だが王は、我々に何も返してくれなかった。戦ったのは俺達だ! お前達の家族だ! 殺されたのは我々の友人だ! だが王は我々に対して、感謝の言葉も、謝罪の言葉も出さない。そもそも、どうしてこうなった? あの戦争好きのセシル王が、あちこちで戦の火種を点けて回ったからだ! 西の異民族を挑発し、ネフィリムの巣穴をつっつたからあんな戦いが起きた。しかし見よ、あの城を。あの城で王は、金銀財宝に囲まれ、音楽と美食の暮らしをしている。お前達から搾り取った税でだ! お前達の苦しみの上で、王は贅沢三昧の暮らしだ! あんな無能にこれ以上政治を続けさせていいのか!」
街の人達
「王を引き摺り落とせ!」
街の人達
「暮らしを返せ!」
街の人達
「王なんていらない!」
街の人達
「ウァシオ様を王にしろ!」
街の人達
「そうだ、ウァシオ様を王に!」
演説の男
「ウァシオ様を我らの王に! 暮らしを取り戻すんだ!」

 その後、街の人達は「ウァシオ!」と合唱し始めた。

兵士
「何をしている! 集会をやめろ!」

 ようやく兵士達がやってきて、集会を解散するように命じた。だが街の人達は兵士に反抗した。「権力者の犬め!」「俺達に自由を返せ!」と街の人達は兵士に挑みかかり、掴み、石を投げつけた。集会は兵士と住民を交えた大乱闘へと展開しようとしていた。いつの間にか演説していた男は姿を消していた。
 オークは密かにその場を後にする。

次回を読む

目次

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]