忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/03/27 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1110]  [1109]  [1108]  [1107]  [1106]  [1105]  [1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  ■


■2016/03/25 (Fri)
第6章 フェイク

前回を読む

24
 左手に少し開けた脇道が出た。やはり脇道だったが、さっきの場所よりはるかに広い路地だった。
 その路地に、白いワゴン車が1台、停まっていた。こちらに背を向けて、観音開きの後部ハッチを開けたままにしていた。
 白いワゴン車の側に、男が立っていた。白い作業着を着ていて誰だろうと思ったけど、モップ頭の青年だった。岡田書店でレジ打ちをやっているバイトの人だ。
 モップ頭が、ツグミを振り向いて手招きをした。
 ツグミは少し戸惑うが、小さく頷いてワゴン車に向かおうとした。しかし視線を感じて振り返る。
 まさか、とツグミは振り返った。路地裏の入口に高田が立っていて、覗き込もうとしていた。あの強烈な三白眼が魔力を帯びて、ツグミを振り向かせたのだ。ツグミが振り向いたせいで、目が合ってしまった。高田が「あっ!」という顔をした。
「ツグミさん、待ちなさい!」
 高田は怒鳴りながら、路地裏に飛び込んできた。
 ツグミは高田を無視して、白いワゴン車を目指して杖を突いた。
 モップ頭の青年がツグミを待っていられず、向かってきた。モップ頭の青年はツグミの体を抱き上げて、丁寧とはいえないやり方でツグミをワゴン車の中に放り込んだ。
 ツグミは投げ込まれた勢いで、車の奥へ転がった。体のどこかをすりむいて、ヒリヒリした。モップ頭の青年が後部ハッチを閉めた。バタンッという音が、耳の奥につんっときた。
 すぐに車がスタートした。走り始めてから、モップ頭の青年が助手席に飛び込む。
 揺れが激しかった。ツグミは振り飛ばされないように、地面に這いつくばった。
 ワゴン車はすぐに停まった。ツグミは頭を上げて、運転席側を見た。
 ワゴン車は後部座席が取り払われて、空きスペースになっていた。黒いゴムのようなシートが貼られていて、隅に雑誌がいくつか束になって置かれていた。何の雑誌なのかはあえて見なかった。
 ワゴン車は路地を出ようとするところだった。アーケードが左手にあり、右手に車道があった。通行人に遮られて、なかなか進み出せない状態だった。
 ツグミは後部ハッチの窓を覗き込んだ。高田が細い路地を潜り抜けたところだった。あのパリッとしたグレーのスーツが、あちこち泥で黒くしていた。
 高田はワゴン車が停まっているのを見て、走り出した。
「停まりなさい! 停まりなさい!」
 高田が叫びながら走る。俊足だった。もの凄い速さで、ワゴン車に接近する。
 ツグミは焦った。運転席を振り返った。
 運転手がクラクションを鳴らす。ようやく人に途切れ目ができて、車が進み出した。
 ツグミはもう一度、後部ハッチを振り返る。
 高田がハッチを掴もうと、手を伸ばしていた。
 一瞬早く、車が加速した。
 あとちょっとの差で、高田の指先はハッチに届かなかった。高田は飛びつこうとした勢いで、転んでしまった。
「高田さん、ごめんなさぁい!」
 ツグミは思い切り、声を張り上げた。
 ワゴン車が方向を変えた。ツグミは自分の体を支えきれず、振り回されてしまった。車の壁に頭をぶつける。結構痛くて、しばらくうずくまってしまった。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1110]  [1109]  [1108]  [1107]  [1106]  [1105]  [1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]