忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  ■


■2015/12/06 (Sun)
第7章 王国炎上

前回を読む
 地下宝物庫に、バン・シーの姿があった。管理人の老人ともに廊下を進み、あの鉄の大扉を開けて、その中へと入っていく。
 大広間には3人の英雄の石像が置かれている。台座にはそれぞれの聖剣。ダーンウィンだけはまだセシルが持ち出したままになっていた。
 バン・シーはまっすぐエクスカリバーの前まで進み、その柄を握った。


「――エクスカリバーだ」

 バン・シーが振り向くと、老いた王がそこに立っていた。

バン・シー
「ついに見付けたか」

「生涯のほとんどをそれに費やした。我が民の宝だ」

 さすがのバン・シーにも声に感動と期待が込められていた。
 しかしその鞘を払った瞬間、感動は一転して失望へと叩き落とされ、隠しようもない溜め息が漏れた。


「《カムランの戦い》から千年、ドーズマリー・プール湖の底で眠っていたのだ。伝説はもはや、過去の遺物だ」

《カムランの戦い》――。クロース教の語る「正史」には決して記されないアーサー王とモルドレッドとの最期の戦い。アーサーは敗れ、エクスカリバーはドーズマリー・プール湖に葬られた。以後千年にわたり、所在の知れなかった剣。例え神の鍛えし剣といえど、千年は長すぎる風雪であった。

バン・シー
「もっと早く見付けるべきだった。いや、もっと早く探すべきだった」

 バン・シーはエクスカリバーを台座に戻した。


「この戦いが終わったら、国中の鍛冶師を集めさせよう」
バン・シー
「いや、おそらく人間にはこれを直せまい。神が創りし剣を修復できるのは神だけだ」

「神などどこにおる。信仰を失ったこの時代に。神はすでにこの世を去った」
バン・シー
「確かに。だが私に1人だけ心当たりがある。この戦いが終わったら、剣を私に預けさせてくれないか」

「何者だ?」
バン・シー
「グリシャの神……だった男だ。グリシャの信仰もすでに崩壊しているが、山中でまだ生存している神に会ったことがある。その者ならば、もしかすると……」

「いいだろう。エクスカリバーはそなたに預けよう。そんなもの、民に見られたくとも知られたくもない。アーサーはクロースに殺された王だ」
バン・シー
「自棄になるな。希望は探せば見付かる」

「希望を望むほど若くないんでな。――それで、かの者は見付けたのであろうな」
バン・シー
「チベットの後は東の草原へ行き、ラマ廟を訪ねた。しかし一足違いだった。かの者は17年前に死んだ、と。ここでかの者の足跡は完全に途絶えた。もしも次の者が生まれていて健康に育っているとしたら、17歳の女だ」

「なぜ女とわかる」
バン・シー
「簡単な法則だ。男の次は女が生まれ、女の次は男が生まれる。だから、次の者は女だ」

「女か……。だがどの国へ行っても女の立場は弱い。自身の能力に気付いていても、軽んじられている可能性が高い。自身の力が、何のために与えられたのかわかっていない場合もある」
バン・シー
「かの者の使命はひとつとは限らん。私にとっては用事は1つきりだが、かの者の運命は無数にあるのだろう。――世界中の物語の中を歩いてきた。あともう少しだ……」

「そうだな」

 王が溜め息を漏らした。
 それから、バン・シーは思い出したように言った。

バン・シー
「ところで、オークに名を与えた者が誰であるか、知っているか?」

「いや。旅のドルイドであるとしか。やはりそなたも気になったか。しかし単なる偶然だ。都合のいい奇跡を信じるほど、わしも若くない。かの者のかつての名前はミルディであったそうだ」
バン・シー
「……そうか」

 バン・シーは何かを考えるふうにしたが、しかし頭を振り、そこを後にした。


※ ドーズマリー・プール湖 アーサー王伝説が残るコーンウォールの湖。

次回を読む

目次

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]