忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/06/22 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [160]  [159]  [157]  [156]  [155]  [153]  [151]  [150]  [147]  [146]  [144]  ■


■2009/08/02 (Sun)
この小説は、『さよなら絶望先生』を題材にした2次創作小説です。2次創作に関する法的問題については、こちらをご覧下さい。【著作物】【二次創作物】【パロディ】【パロディ裁判

 
P012 第2章 毛皮を着たビースト
 


糸色先生はゆっくりドアを開けて、中に立ち入った。私も先生の背中越しに部屋のなかを覗いた。
部屋は暗く、カーテンで締め切られた窓がぼんやりと浮かんでいた。本棚一杯の漫画本。小さなブラウン管テレビ。Tシャツが何枚かつるされている。でも、どれも薄く埃が降り積っていて、誰かいそうな気配も、誰かが最近そこで生活した形跡も認められなかった。
霧の姿はもちろんどこにもない。ひょっとしたら、霧の父親がなにかの病気で「娘が帰ってきた」という願望を語っているのかとすら思った。
糸色先生はそんな部屋の様子を軽く一瞥すると、迷わず押入れの前まで進んだ。
「霧さん、そこにいますね。開けてもいいですか」
糸色先生は膝をついて、落ち着いた声で呼びかけた。
少し間があって、中から気配がした。
「駄目、開けないでよ」
押入れの中から、細く途切れそうな声がした。
しばらく押入れ中でごそごそする気配があって、それからやっと襖が開いた。
bc4c2669.jpg中から現れたのは、小森霧だった。手入れしていない長すぎる髪が顔にかかっている。ちょっとよれた白のTシャツに、下はジャージ。そんな格好だけど、髪の毛に隠れた肌は信じられないくらい白く艶があった。顔立ちは綺麗に整って、大きな瞳はいつも訴えかけるようにうるうると揺れていた。ちょっとでもお手入れすると、きっと物凄い美少女が現れるかもしれない。それが小森霧という女の子だった。
小森霧は襖を薄く開けると、まず糸色先生を見て、それから私たちに目を向けた。その顔がなんとなく不安げに思えた。
「小森さん、あなたに聞きたい話があります。昨日の晩、学校で何が起きたのですか。あなたが学校を逃げ出して、実家に戻った理由です。話して、くれますか」
糸色先生は霧をじっと見詰めて、宥める声で切り出した。
霧は糸色先生を振り返るが、返事を返さず目線を落とした。それから、私たちをちらと見る。
「皆さん、しばらく二人だけにしてもらえますか?」
糸色先生が霧の様子を察して、私たちを振り返った。
私たちは大人しく糸色先生に従うことにした。でもこんな時だけど、私はちょっと霧に嫉妬していた。先生と二人きりになれる口実を作ったんじゃないかって、思ってしまった。霧も先生を狙っている女の子の一人だったから。
私はそんなふうに考えてから、やらしい想像をする自分を非難した。
霧の部屋を出てドアを閉めるとき、私は気になるように糸色先生と霧を振り返った。霧が押入れから身を乗り出して、何かを話そうとし始めていた。真っ白な頬が、すこし赤くなっているような気がした。
それから私たちは、廊下で糸色先生が出てくるのを待った。話は長く長く続くようだった。窓から射す灰色の光は、そのまま輝きを失って家の中は真っ黒に沈み始めた。
私たちはみんなうつむいたままで、言葉を交わさなかった。なんとなく皆、互いに壁を作って、黙っているみたいだった。一度智恵先生が、「先に帰りましょう」と提案した。でも、私たちは誰も同意しなかった。
夕方6時を回った頃、やっと糸色先生が一人きりで部屋から出てきた。
「どうでした?」
すぐに智恵先生が私たちを代表して尋ねた。
「小森さんはすべて目撃していました。それで恐くなって、学校を離れてここに隠れていたようです。警察に電話しましょう。犯人は蘭京太郎です。誰か、携帯電話を」
糸色先生は厳しい顔だったけど、穏やかな声で私たちに言った。

次回 P013 第2章 毛皮を着たビースト10 を読む

小説『さよなら絶望先生~赤い瞳の少女~』目次




拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [160]  [159]  [157]  [156]  [155]  [153]  [151]  [150]  [147]  [146]  [144]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]