忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/10/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  [1024]  [1023]  [1022]  [1021]  ■


■2016/01/07 (Thu)
第5章 Art Crime

前回を読む

21
 ツグミは個人スペースに入って、慎重にドアを閉じた。急に外の世界から隔絶されて、音も誰かの目線もなくなった。その代わりに、頭上にこれ見よがしな監視カメラが設置されている。
 ちょっと耳の奥に「キーン」と来る間があった。ツグミは頭を抑えながら頭痛が去るのを待ち、それから個室全体を見回した。
 個人スペースは小さな空間だった。手前に壁に、小さなカウンターと安っぽい回転式スツールが置かれている。
 カウンター手前の壁右側に、カードの差込口があり、差込口の上に小さなモニターが設置されていた。モニターはブルーのバックで、『カードを差し込んでください』と表示していた。
 スツールに座ると、ちょうど目の前になる位置に、四角に区切られた枠があり、把手がついていた。これが貸金庫なのだろう、と想像できた。
 ツグミは椅子に座り、カードを差込口に通した。
 モニターが「ピコッ」と音を鳴らし、壁の向うで何かが動く音がした。おそらく無数にある貸金庫が順繰りに移動して、枠の前に来ようとしているのだ。
 すぐに開くのかな、と思って、落ち着いて椅子に座って待った。緊張したり動揺したりだったから、少し気持ちを鎮めたかった。
 やがて機械が止まった。枠の向うで、何かが接触する感覚があった。ツグミは把手を掴もうと手を伸ばした。
 しかし、モニターに何か表示されているのに気付いて、振り返った。
『暗証番号を入力して下さい』
 文字の下には8桁の「*」と0から9までの数字が並んでいた。どこにもテンキーがないから、タッチパネル方式だ。
 暗証番号! ツグミは目を見開いて身を乗り出した。そんなの、聞いてない。コルリからも教わらなかった。それ以前に、暗証番号なんて知らない。
 どうしよう。ツグミは改めてカードを確かめた。それらしい何かが書いていないだろうか。
 いくらカードを見ても、銀行の住所しか書かれていない。数字といえば、住所の番地だけだ。
 モニターは無表情に『暗証番号を入力して下さい』と表示し続けている。完璧なポーカーフェイスと対戦している気分だった。
 ツグミはモニターに指を近づけた。指が震える。喉が渇き、息を飲み込んだ。
『4896―7652』
 でたらめに、それらしい数字を入力した。
『番号が違います』
 ピーッと、静寂の中で聞くにはあまりにも大きすぎる音がした。
 ツグミは椅子の上で仰け反った。すぐに元の入力画面に戻ったが、生きた心地がしなかった。
 胸がさっきよりも動悸を早めていた。脇の下に滲み出た汗が、ブラを通り過ぎて腰の辺りにツツーッと落ちていく。
『・5・0・8・6・』
 途中まで入力しかけてやめた。『か・わ・む・ら』の語呂合わせのつもりだったが、無理やりすぎだ。それに、『しゅ・う・じ』に合う数字がないし、一字足りなくなる。これは違うだろう。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  [1024]  [1023]  [1022]  [1021]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]