忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/10/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  ■


■2016/01/11 (Mon)
第5章 Art Crime

前回を読む

23
 ツグミは自動扉を潜って、外の通りに出た。
 通りは相変わらず人が犇いていて、間もなく傾き掛けた日が街を夕暮れの色に染めようとしていた。でも、ツグミは解放的な気分になって、そこで背伸びでもしたい気持ちになった。といっても、目の前は人ごみで、周りは排ガスまみれだからしないけど。
 このまま、ちょっとセンター街をぶらついてから帰ろうかな、と簡単な計画を立てた。
 しかし、目の前に大男が立ち塞がった。2メートルはありそうな筋肉質の巨体。ダークスーツにサングラス、鼻の下には髭。誰がどう見ても、堅気には見えなかった。
 ツグミはびっくりして大男を見上げた。逃げようと方向転換する。が、そこにもう1人、全く同じ容貌の巨人が行く手を阻んだ。
 ツグミは困惑した。どうしよう、と2人の大男を交互に見上げた。
 すると、大男の1人が、すっと頭を下げた。
「お嬢、お迎えに上がりました」
 大男は目の前のバス停留場を示した。
 見ると、そこに黒のクラウン・バンが待ち構えていた。異様に角ばった高級感のある車は、明るい陽射しの下で、ひどく場違いな歪さを主張していた。それが、ドアを開けて、ツグミを待ち構えている……。
 ツグミは、助けを求めるつもりで周りに目を向けた。誰も、ツグミを見ていなかった。バス停留所で待つ人たちも、みんなツグミから背を向けていた。多分、みんな怖くてツグミから目を逸らしているのだ。
 大男を見ると、目に「早くしろ」と露骨な苛立ちを浮かばせていた。
 どうやら、今のツグミの立場は「ヤクザのお嬢さん」らしい。周りの人たちも、きっとそんな目でツグミを見ているのだろう。
 ツグミは男達に従うことにした。杖をついて、クラウン・バンに近付く。2人の大男がツグミの後にぴったり従いてきた。
 これがSPだったら心強い。でもその正反対だから、プレッシャー以外の何物でもなかった。
 クラウン・バンに乗り込む前に、まず中の様子を覗きこんだ。
 中は思った以上に広々とした空間で、座席が対面式で並んでいた。シートは高級感のありそうな白の革張りになっている。天井に、きらきら輝く照明が吊り下げられていた。
 どこかしら威圧感のある高級感で、やはりヤクザの車以外の何物でもなかった。
 座席の運転席側に、宮川大河が1人で座っていた。汚れ1つない白のスーツを着て、長い足をゆったりと組んでいる。
 ツグミが宮川を見ると、宮川はこちらを振り向き、軽く微笑んだ。「また会ったな」という感じで。
 ツグミは宮川から目を逸らした。何となく、宮川がいるような予感がしていた。
 ツグミは身をかがめて車の中に入ると、リュックを膝の上に乗せて、後部座席の奥に座った。
 外にいた大男が1人、ぬっと入って来て、ツグミの隣に座った。ツグミはさらに奥へ、向いのドアに体がくっつくくらいのところまで下がった。
 最後に残った1人が、ドアを閉めた。完璧な所作で、頭を下げる。
 誰の指示もなく、運転手が車を発進させた。快適な挙動で車が動き出し、車道の列の中へと入っていく。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]