忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905]  [904]  [903]  [902]  [901]  ■


■2015/09/10 (Thu)
第3章 贋作工房

前回を読む

 あれから何度も似たような電話が画廊に掛かってきた。今日は早めに閉店にして、留守の振りをして明かりを消し、台所に立て篭もった。
 それでも電話は引っきりなしに掛かってきた。画廊の前に車が次々とやってきては停まる音が聞こえた。チャイムの電源を切ったけど、暖簾の下を見ると、入れ替わり立ち代り誰かがやってきて、チャイムを鳴らそうとした。時々、暖簾の下からカメラを覗き込ませるようにして、フラッシュを焚く人もいた。
 電話も留守録設定にしたが、エンドレスでどこかの誰かが出版社と編集部の名前、テレビ局の名前を吹き込んでくる。すぐに容量が一杯になったが、それでも誰かが性懲りもなく執拗に掛けてきた。
 そんな合間を縫って、ヒナが留守録に声を吹き込もうとした。コルリがすぐに飛びついて、受話器を取った。深刻な様子で、長くなりそうな雰囲気だった。
 ツグミは台所で報告を待ちつつ、テレビを点けた。テレビでも、ちょうどヒナが出ていた。無数のマイクに取り囲まれ、明らかに悪意を持った質問の豪雨に晒されていた。ヒナは事務的な調子で、淀みなく質問の1つ1つに釈明していた。しかし、マスコミの誰1人として、ヒナの言葉を理解せず、自分たちの推測を押し付けるような質問を繰り返し続けた。
 マスコミのおおよその主張はこうだ。
 ヒナが贋作と知りつつ絵画を安値で引き受け、余った活動資金を着服した、というのだ。
 マスコミは、さらに学芸員の『外遊』を問題視し、交渉のやり方を槍玉に挙げ、さらに学芸員の『認識の甘さ』と呼ばれるものを指弾した。マスコミは何もかもを断定型で説明し、怒りの感情を煽り立てるように仰々しく映像を演出する。
 そんな映像を見ているだけでも、ツグミはつらかった。あんなふうに攻撃されて、ヒナが今にも泣き出してしまうんじゃないか。そんなふうに思い、耐えられないくらい苦しかった。それでもテレビの映像から目が離せななかった。
 やがて、コルリが電話を終えた。ツグミは身を乗り出して画廊を覗き込んだ。
 コルリは受話器を置くと、スピーカーの音量設定をゼロにして、棚の抽斗の中に電話をしまいこんでしまった。それから、台所に戻ってきた。
「なに見とおんや! 消せ!」
 本気で怒鳴られてしまった。
「ごめん。もう切る。ヒナお姉ちゃん、どうだった」
 ツグミは慌てて手を伸ばし、テレビの主電源を切った。
 コルリはひとまずテーブルに着いて、ツグミと向き合った。
「ヒナ姉、しばらく帰られんそうや。これから会議があるし、偉い人からも呼び出し喰らってるそうや。美術館周囲にもマスコミが張りこんでいて、下手に出られん状態やって。あの絵、科学鑑定を受けることになったそうや」
 コルリにしては珍しく、ややうつむくようにして、淡々と説明した。
「いつ?」
 ツグミは背中にゾッとするものを感じた。
「明日の朝、研究所行きやそうや」
 コルリは溜め息を吐いて、宙を見上げた。顔に絶望的なものが浮かんでいた。
 ツグミも暗い気分だった。あれは絶対に本物のミレーではない。正式な科学鑑定を受ければ、どんなごまかしも通じないだろう。
「ヒナお姉ちゃん、どうなるんやろう」
 ツグミは訊ねるわけではなく、不安をそのまま口にした。
 そうなれば責任の全てがヒナに降りかかってくる。今回の企画はヒナが立ち上げ、ヒナ自身の足で美術品を探し、契約を交わしたのだ。ある意味、立役者と言うべきだけど、マスコミがここまで騒いだ後で、幸福な結末があるとは思えなかった。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905]  [904]  [903]  [902]  [901]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]