忍者ブログ

89c79c73.png
■ コンテンツ ■

ad17d9bc.png 2f3a1677.png c1a81a80.png 9452a147.png 5350f79a.png 01b9b1e8.png 29aa8305.png d5525adf.png 0e6a6cf4.png b76ca7e7.png fea5d7ae.png
■ Twitter ■

■ ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
■ ショップ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
■2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 アニメブログへ
■ [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  ■


■2015/08/03 (Mon)
第1章 隻脚の美術鑑定士

前回を読む

10
 確かに妻鳥画廊では売れない。川村の絵は、光太の絵のついでにするような値段にはできない。そんな売り方をすると絵に失礼とすら思えてしまう。
 妻鳥画廊もそこそこに歴史が長いから、神戸市内の美術商や骨董商といった人たちと繋がりはあった。それに、店を持たない『ふろしき画商』といった人たちもいる。そういう人たちに預けるほうが賢い選択かもしれない。
「そうやねぇ……」
 ツグミは溜息でも吐くように、ぼんやり言った。
 正直なところ、あの絵は他人任せにしたくなかった。売れてほしいけど、自分の目が届かないところで、知らない誰かの手に渡るのが嫌という気がしていた。
 もっといえば……自分で所有したいという欲望が心のどこかで芽生えつつあった。いっそ売れたと嘘をついて、川村に次々と絵を描かせて、それを全部自分がコレクションしてしまえば……。
 ツグミは自分の考えを否定した。それは良心に反するし、そもそもそんな財力はない。
 じゃあ、どうすれば……。美術鑑定を依頼してくれるお金持ちのおじさん達の顔が浮かんだ。でも、あの人たちは買ってくれないだろう。金持ちが欲しいのは「いい絵」ではなく「有名で高額な絵」だからだ。
 ツグミは答えのない考えから逃れようと、テレビに目を向けた。契約書類と食器棚に挟まれた部屋の角に、年代物のブラウン管が光を放っていた。書類整理の邪魔になるから音量を絞っていた。
 テレビは面白くとも何ともないニュースが流れていた。そろそろ6時半のアニメが始まる時間だ。チャンネルを変えようかな。
 と手を伸ばしかけところで、ふと目がつくものがあった。
 どこかの豪邸に、特捜部が家宅捜索に入った場面が映し出されていた。黒い服を来た人たちが次々と箱を持って出てくる。まるで突然の引越しでも始めるみたいな様子だった。
 ツグミが気になったのは、積み出し品の中にある、黒いファスナー・ケースに包まれた板状のものだった。
「ねえ、ルリお姉ちゃん。あれ、絵ちゃう?」
 ツグミはブラウン管の映像を指さした。ちょうどコルリは、フライパンにハンバーグを入れて、椅子に座って一息つこうとしたところだった。
「ん? そおやね。うん、絵やな。大きさは、100号。イルカのラッセンかな?(※1)」
 コルリは疲れたように椅子に深く座りつつ、ちらと映ったファスナー・ケースを目測した。
 コルリは大阪の学校へ通い、授業が終わればバイトか、撮影で遠出したりしていた。体力はかなりあるほうだけど、この時間はさすがに疲れた顔をする。
 家宅捜索の場面は数秒で終わり、別のニュースに変わってしまった。
「6時半や。アニメ見よ」
 コルリがもう興味をなくしたみたいに言った。
「うん」
 ツグミが手を伸ばし、画面下のボタンをパチッと押した。リモコンは狭い部屋で使う機会がなく、テレビの上で薄く埃を被りつつあった。
 ちょうど6時半。竹内順子(※2)の凛々しい声が聞こえてきた。

※1 クリスチャン・ラッセン 1956年生まれ。アメリカ出身。海を題材にすることが多く、日本では手に入りやすいシルクスクリーンで有名。
※2 竹内順子 1972年生まれ。少女役、少年役と演技幅は広い。ちなみにこのシーンに登場したアニメは、《スタジオひえろ》というアニメーション会社が制作した作品で、忍者の長を目指す少年が、悪の忍者軍団と戦うというストーリーだ。ただし『NARUTO』ではない空想の作品。

次回を読む

目次

※ 物語中に登場する美術家、美術作品、美術用語はすべて空想のものです。

拍手[0回]

PR
にほんブログ村 アニメブログへ
■ [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  ■


■ ブログの解説 ■

漫画・アニメ・キャラクターを中心に取り扱うブログです。 読みたい記事は、左の目次からお探しください。

QLOOKアクセス解析


■ ブログ内検索  ■

私が描きました!

アマゾンショップ

アマゾンのサイトに飛びます
フィギュア

アニメDVD

新刊コミック

ゲーム

ライトノベル

楽天

アマゾン<シャッフル>ショップ

私が描きました!

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]